[フードディストリビューション 2017] 食品物流にも対応可能な大規模物流センター 「GLP会社案内&流山プロジェクトのご紹介」 – グローバル・ロジスティック・プロパティーズ株式会社

グローバル・ロジスティック・プロパティーズ株式会社はフードディストリビューション 2017にて、
食品物流にも対応可能な大規模物流センター「GLP会社案内&流山プロジェクトのご紹介」を出展。

GLPは物流施設を専門とした開発・賃貸事業を行っている。
新規開発では、複数社の入居が可能な「マルチテナント型施設」と、一社専用に開発される「ビルド・トゥ・スーツ(BTS)型施設」がある。
既存施設の取得も行っており、築古倉庫の取得・リノベーションも手がけている。

食品関係のお客様にご利用頂いている施設としては、2017年現在、全国27棟、約51万㎡の規模となる。
その中でも千葉県に所在する流山プロジェクトは、食材加工など工場用途での使用が可能な設備を備え、その他、飲料などの重量物に対応した設備や、店舗配送などの大規模な流通系ニーズにも対応できる物件となっている。

Website:http://www.glprop.co.jp/lp/