[フードセーフティージャパン 2017] 卵白中のたんぱく質からつくられた抗ノロウイルス素材「ノロクリアプロテイン」 – キユーピー株式会社

キユーピー株式会社はフードセーフティージャパン 2017にて、卵白中のたんぱく質からつくられた抗ノロウイルス素材「ノロクリアプロテイン」を出展。
「ノロクリアプロテイン」は、キユーピー独自の技術(国際特許出願:WO 2016/017784)で卵白中のたんぱく質「リゾチーム」を加熱変性させた抗ウイルス成分。東京海洋大学との共同研究(2014年)では、加熱変性卵白リゾチームにノロウイルスに対する不活化効果があることが分かった。同成分を配合した業務用商品が各種発売されている。卵アレルゲンに対する安全性データも用意されている。

Website:https://www.kewpie.co.jp/