[JAPAN PACK 2017 ] トレーサビリティーを構築する総合品質管理・制御システム「QuiCCA」 – アンリツインフィビス株式会社


アンリツインフィビス株式会社はJAPAN PACK 2017 にて、トレーサビリティーを構築する総合品質管理・制御システム「QuiCCA」を出展。
「QuiCCA」は検査機器とPCをネットワークで接続して生産ラインの監視と診断、トレーサビリティーの構築、CCP(重要管理点)管理などを簡単に実現するためのシステム。X線検査の透過画像などを含めた検査記録を電子化して全数を保管、迅速な検証を可能にした。デモンストレーションでは、商品の1つ1つに紫外線だけで読みとれる個体識別情報を印字し、PC上で必要な検査記録を素早く検索・閲覧できる様子が見られる。

Website:https://www.anritsu.com/ja-JP/infivis/products/quicca-software